勉強会

 

 

       当社は2ヶ月に1度を目処に、『勉強会』を実施しております。

 

       現場で働いている方、工場で働いている方、色々な経験を積まれた方など、

       その道のプロフェッショナルな方々を講師としてお招きし、商品知識や安全性などを、

       きちんとお客様にお伝えする事を目標に、実施しております。

 

       このページでは、実際に執り行った勉強会のテーマを記載しております。

 

       ※2009年2月16日以降を掲載

 

 

 

       ・第19回  2015.6.16  「ゼネコンと下請け間の円滑な作業工程」について

 

       ・第18回  2011.10.21 「物のとらえ方、考え方、意識の改革」について

 

       ・第17回  2011.7.28  「副資材(消耗品関係)」について

 

       ・第16回  2011.5.20  「土木石工事」について

 

       ・第15回  2010.11.11 「問題点の解決方法」について

 

       ・第14回  2010.9.30  「表面処理剤の必要性」について

 

       ・第13回  2010.9.2   「これからの明治大理石」について

 

       ・第12回  2010.7.23  「建築現場の要望と本音」について

 

       ・第11回  2010.5.28  「この時代を乗り切るにはどうすれば良いか?」について

 

       ・第10回  2010.4.27  「コンプライアンス」、「情報セキュリティ」について

 

       ・第9回  2010.3.26  「建築についての各種アイデアコンペ案や

                              実施案や海外の建築作品」について

 

       ・第8回  2010.2.19  「タイルの施工方法、現在の状況、今後の展望等」について

 

       ・第7回  2009.12.21  「海外調達」について

 

       ・第6回  2009.10.9  「石のクレーム・強度計算・乾式計算」について

 

       ・第5回  2009.8.7    「海外調達・IT・図面」について

 

       ・第4回  2009.7.23  「リスクアセスメント」について

 

       ・第3回  2009.6.11  「乾式金物」について

 

       ・第2回  2009.4.16  「日本と中国の工場の比較」について

 

       ・第1回  2009.2.16  「石材の現状」について